医療経営情報
医療経営情報
文書作成日:2018/07/31


 熱中症への注意が特に必要な季節になっています。ここでは総務省消防庁の資料(※)から、都道府県別に熱中症で救急搬送された方の数をみていきます。




 上記資料から、直近3年間の5月から9月に熱中症で救急搬送された人の推移をまとめると、下表のとおりです。平成29年は全国で5万人を超えました。27年と28年も増減はあるものの、5万人を超えています。
 都道府県別にみると、大阪府が3,590人で最も多く、東京都と愛知県も3,000人を超えています。埼玉県、福岡県、兵庫県、神奈川県、千葉県も2,000人を超えるなど、大都市圏で搬送人数が多くなっています。




 次に29年の人口10万人当たりの救急搬送人員数をみると、全国では41.69人となりました。
 都道府県別では、沖縄県が90.26人で最も多く、次いで鹿児島県が89.67人となりました。この2県は全国平均の2倍以上の人数です。さらに宮崎県、熊本県、佐賀県、高知県、大分県が70人台となりました。このように人口10万人当たりでみると、九州地方が多いことがわかります。




 国や地方公共団体をはじめ、さまざまな機関が熱中症への注意喚起を行っていますが、貴院でも、来院される患者様に対して、熱中症に対する注意喚起を積極的に行われてはいかがでしょうか。


(※)総務省消防庁が平成29年10月に発表した「平成29年(5月から9月)の熱中症による救急搬送状況」です。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
 本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。


お問合せ/相談フォーム
広島社会保険労務士経営労務情報センター
(運営:アーチ広島社会保険労務士法人)

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4番1号
アーバンビューグランドタワー10F
TEL:082-222-8801
FAX:082-222-8802


お問い合わせ


アーチ広島社会保険労務士法人
遠地経営労務法務事務所

アーチ広島社会保険労務士法人


株式会社経営労務ブレイン
株式会社経営労務ブレイン




書式オンライン販売
書式集




 
 

経営労務情報


小冊子



 
経営・労務に役立つ
小冊子を無料進呈
(広島県に本社を有する医療機関、福祉施設、介護施設様毎月10施設限定)


社会保険労務士
個人情報保護事務所認証


個人情報保護認証

アーチ広島社会保険労務士
法人は、社会保険労務士個
人情報保護事務所の認証
(SRP認証)を受けています。

SRP認証は、社会保険労務
士事務所の個人情報を取り
扱う上での「信用・信頼」の
証です。当事務所は個人
情報保護事務所認証に
のっとり、個人情報を厳重に
取り扱います


アーチ広島社会保険労務士法人facebook



アーチ広島社会保険労務士法人ブログ



両立

アーチ広島社会保険労務士法人は、広島県の次世代育成支援策の一つである「仕事と家庭の両立支援企業登録制度」、「男性育児休業等促進宣言登録制度」の登録企業・事務所として、広島県より登録証を交付されています詳しくはこちらへ