医療経営情報
医療経営情報
文書作成日:2019/09/30


 今年も厚生労働省から、賃金改定状況に関する調査結果(※)が発表されました。ここでは、医療機関等の2019年の賃金改定状況をみていきます。




 上記調査結果から、医療機関等(以下、医療,福祉)の賃金改定状況をまとめると、表1のとおりです。
 2019年の改定状況をみると、医療,福祉では、1〜6月に賃金引上げを実施した事業所(以下、引上げ実施事業所)割合は62.3%となりました。2018年の割合はもちろん、産業計の割合よりも高く、医療,福祉では引上げ実施事業所割合が高いことがわかります。

 一方、医療,福祉で賃金引下げを実施した事業所(以下、引下げ実施事業所)割合は0.0%で2018年よりも低く、産業計よりも低くなりました。賃金改定を実施しない割合は24.6%で、1/4程度の割合になりました。
 7月以降に賃金改定を行う予定の事業所割合が13.2%あることから、今年賃上げを行う事業所割合はさらに高まるでしょう。





 次に賃金改定事業所の改定率をまとめると、表2のとおりです。
 2019年の改定率をみると、医療,福祉の引上げ実施事業所は1.9%でした。産業計よりも0.6ポイント、2018年の医療,福祉よりも0.8ポイント低くなりました。引上げは行うものの、改定率は低い事業所が多いようです。

 なお、この調査結果による一般労働者とパートタイム労働者(以下、パート)の1時間当たり賃金額をみると、医療,福祉の一般労働者は1,445円で2018年より32円高くなりました。パートは1,277円で同じく26円の増加です。ちなみに産業計は一般労働者が1,626円でパートが1,087円です。医療,福祉と比べると、一般労働者は医療,福祉の方が低く、パートは医療,福祉の方が高いことがわかります。




 医療,福祉では、今年は昨年に比べて引上げを行う割合が高いものの、改定率は低くなりました。賃金の引上げは自院の実情に合わせて、できる範囲で行うべきでしょう。


(※)厚生労働省「令和元年賃金改定状況調査結果
 2019年(令和元年)6月1日現在の常用労働者数が30人未満の企業に属する民営事業所で、1年以上継続して事業を営んでいる約16,000事業所を対象にした調査です。回答事業所数は5,009事業所です。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
 本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ/相談フォーム
広島社会保険労務士経営労務情報センター
(運営:アーチ広島社会保険労務士法人)

〒730-0012
広島市中区上八丁堀4番1号
アーバンビューグランドタワー10F
TEL:082-222-8801
FAX:082-222-8802


お問い合わせ


アーチ広島社会保険労務士法人
遠地経営労務法務事務所

アーチ広島社会保険労務士法人


株式会社経営労務ブレイン
株式会社経営労務ブレイン




書式オンライン販売
書式集




 
 

経営労務情報


小冊子



 
経営・労務に役立つ
小冊子を無料進呈
(広島県に本社を有する医療機関、福祉施設、介護施設様毎月10施設限定)


社会保険労務士
個人情報保護事務所認証


個人情報保護認証

アーチ広島社会保険労務士
法人は、社会保険労務士個
人情報保護事務所の認証
(SRP認証)を受けています。

SRP認証は、社会保険労務
士事務所の個人情報を取り
扱う上での「信用・信頼」の
証です。当事務所は個人
情報保護事務所認証に
のっとり、個人情報を厳重に
取り扱います


アーチ広島社会保険労務士法人facebook



アーチ広島社会保険労務士法人ブログ



両立

アーチ広島社会保険労務士法人は、広島県の次世代育成支援策の一つである「仕事と家庭の両立支援企業登録制度」、「男性育児休業等促進宣言登録制度」の登録企業・事務所として、広島県より登録証を交付されています詳しくはこちらへ